これって異常!? 耐え難い眠気の原因とは?

Health & Beauty 2014年05月08日(木)

これって異常!? 耐え難い眠気の原因とは?

耐えがたい眠気の原因アイキャッチ

「異常に眠い!!」それって異常? それとも正常?

厚生労働省の調査によると、日本人の睡眠は世界で最も短い国の一つとされています。ですから、必然的に睡眠不足の人は多いでしょう。特に、長い期間睡眠不足の場合は、昼間でもウトウトしてしまうことも。こういったことは誰にでも起こり得ます。

それとともに、生活習慣の乱れや体内時計の働きで眠気が強くなることもあります。しかし、通常は意志の力でセーブすることができるのです。ですから、ここまでは至って普通の眠気。

でも、夜も寝ているはずなのに、いつの間にか居眠りする人。しかも、仕事の会議中や試験の途中など、人が「あり得ない!」と思うようなときにも居眠りしてしまう。そんな人は要注意です! そのような異常な眠気は病的なものと考えられ、過眠症と呼ばれています。

あなたは大丈夫?異常な眠気を引き起こす病気の代表

過眠症を引き起こす病気はいろいろあります。代表的なものをご紹介しましょう。

○睡眠時無呼吸症候群

この病気は眠っている間に呼吸が止まってしまうため、深い眠りをとることができなくなります。そのため、慢性的な睡眠不足が生じて、昼間に強い眠気がでてくるというわけです。さらに、無呼吸状態に陥っている間に身体が酸欠状態になるため、高血圧や心筋梗塞、脳梗塞などを引き起こしやすくなりますし、生活習慣病のリスクも高めてしまいます。

○ナルコレプシー

この病気の特徴には、昼間の耐え難い眠気、入眠時幻覚、睡眠麻痺(金縛りと呼ばれることも)、笑う、怒るなどの感情の変化にともない体の一部に脱力が生じる情動脱力発作などがあります。目が覚めている状態を保つためのヒポクレチン(オレキシン)というタンパク質が作れなくなることによって生じるとされています。

他にもある! 過眠症の原因

他にも、過眠症を生じさせる原因はいろいろあります。

○睡眠薬、精神科の薬、風邪薬、アレルギーの薬などによる薬剤性過眠。

○うつ病

○特発性過眠症

○反復性過眠症

○むずむず脚症候群

○周期性四肢運動障害

○月経随伴睡眠障害   など

過眠症は、「緊張感がない」とか「たるんでいる」といった誤解を招くだけでなく、事故や大きなミスにもつながりかねません。そうなると取り返しのつかない結果を招く恐れさえあります。「たかが居眠りだから……」などと考えないようにしましょう。

また、当人の生活の質を損ない、将来病気にかかるリスクも高めてしまいますので、心当たりがあったり、自覚はないけれど、職場の同僚や家族から指摘されるという方は早めにお医者さんに相談することをおすすめします。

【参考】
厚生労働省 睡眠指針2014

体内時計クイズ ~あなたはどのくらい知っている?~

寝酒はなぜよくないのでしょうか?

整えよう、体内時計。自然な眠りと朝の目覚め。体内時計.jp
Nelture
ネムジム食堂